読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEANS

Know your end goal, and believe you will get there.

Ciao!

Know your end goal, and believe you will get there.

あたたかい

先日から大雪が続いていますね。
大阪でもすごく降っていて珍しく積もったりして。
さほど被害にはあってませんが、私が住んでるところは山なので
結構降ってるしスリップも激しいです…。すごかった…。

ウチはパッパがゴルフとかに行くので
スタッドレス履いてるから平気だけど
ノーマルでは怖いねぇ。いやぁほんと。
怖い体験したのでありますよ…。

金曜の夜はろったんとお食事しました。
えーと7日の夜のことです。
パッパとマッマは北海道旅行へ行ってたので
たまたま大阪に出張に来てるというろったんに声かけて
一緒にお食事してもらいました。
いやぁありがとう!雪の中!!!wwww

っても、ほんと梅田に居ると外に出ることないから
直接雪を見たのは地元駅に戻ってからなんだけど。
あれこれバレンタインの買い物もあって梅田に居たし
家に帰っても一人だし…で。

駅ついたら銀世界になっててテンションあがりました。
エーッwwwどうしよう〜wwwこれ帰れるかな〜www
やだな〜wwwどうしよう〜wwww
とかニヤつきながら。

写真 2014-02-18 10 02 34
たったこれだけの積雪でニヤける


雪はすんげぇ降ってコートが真っ白になってんのに
あいぽん片手にパシャパシャ写真とって
ひゃーwwwすごーいwwwwなんて言いながら
自転車走ってました。※酔ってません

写真 2014-02-07 23 50 10
玄関出たとこ

↑この写真を
ねえねえすごい降ってんだけどーwwwwやばーいwwww
って送り付けたら
「飲み過ぎた?風邪ひかないように」
と、雪に関しては全くのノーコメントで冷静な返信に私のテンションが冷めた。
バカヤロウ!!!
でも朝見返したらヤバイのは私の頭だったなと反省しました。
でも「すごいね!」ぐらい言ってくれてもよくない?

次の日は出かける予定してたし、おまけに
やっちゃんとちちちごがラブライブのため東京に行くっていうのもあって
交通情報が気になって気になって7時に目が覚めた…!
目が覚めたKIAIで窓あけたらこんなんなってたぁあああ!ぶおおお!

写真 2014-02-08 7 03 15
2Fから見た図

「あ、これ結構ヤベーな」
ってなってドキドキしたけどぉwww
ツイッター見たら新幹線は動く模様だったので
安心したので朝食食べました。

出かける時間まで余裕があったので軽くゴロゴロして
家を出るころはまた雪がちらほら…。
この日は丹波のイルミネーションを見に行こうって話をしてたので
雪どうかな?って言いながら向かったんでした。

しかしこの日も相当降ったと思ったけど
14日も相当降りました。っつーか14のが降ってる。
比べたらこんな感じ。
写真 2014-02-14 9 48 06
1Fからの写真だけど同じ庭をうつしてるよ


市内の方はもう雨に変わっていたので
大丈夫だろうということで、昼飯食って丹波に向かいました。
でも絶対雪凄いだろうなぁと。
案の定凄い雪景色。
大阪から40分ほどのところなのに田舎だなぁwwwと。
途中コンビニ探すも全くなかったりとかwwww

写真 2014-02-08 15 00 46
なんか雪国に旅行にきた気分

人も車も走ってなくて、これ大丈夫なん?
とか言いながら走ってましたが。
途中やっと見つけたコンビニでトイレ。(マジやばかった)
そしてそのあと山道に入ったとたん
「あ〜これやばい滑ってんね?」といいながら
騙し騙しで山道を行くけど、結構交通量多いの。
道譲り合いしてたら、雪に埋もれた溝にやってしまった。
完全に前輪がハマってしまって…。
もはや自力では上がれなくなってしまって。

どうすんべ…と路頭に迷ってると
すぐ通り過ぎたおじさん連中が止まってくれて
男4人なら上がるやろ!って押してくれたんだけど
前輪が落ちてんのにエンジンは前に乗ってて
とてもじゃないけど持ち上がらんなぁと…
この先のイルミエールの人たちに助け呼んで
車で引っ張ってもらおう!って言うて
去っていきました。

次に現れたのが四駆のおっちゃん。
ワイこないだも引っ張ってん〜。
って言ってたけど、ヒモがただのカラーヒモでwww
耐久性がないっつーの。ロープもってないの?!www
全然ダメで呼んだ人も来ないし
「……ジャフるか…」
ってことであきらめてジャフを呼ぶことに
しかしその肝心のジャフも
「いつの到着になるか分からない」とのこと…。
ですよねーwwwwとりあえず暗くなる前に
この山道を降りたいところ…なんだけどなぁ。

そのあとも通りすがりの人にたくさん声かけていただき
なんせ狭い道路なんですれ違うのギリギリで混雑してるのもあって
「もうみんな声かけて動かしたほうが早いでなぁ!」
って言って後続車に声かけて全員出てきてもらいましたwwww
運転手はちょっとかなりだいぶ焦ってたようだけど
私は「まぁなんとかなるかな〜wwwハハハwwww」
ってずっと笑ってました。
「いや〜wwwこれまいったね!どうしよう〜wwwゲラゲラ」
※飲んでません
って言いながら、おっちゃんたちに
「いや〜すみませぇんwww」つって愛想振りまいて
なんとか持ち上げてもらいました。
こいつの車すんげー重いの。

抜けてもUターンする道幅もなく、バックで広いところまで
誘導してもらいながら皆にお世話になりました。
ほんとみんなに「ありゃ〜!ノーマルかいや!こりゃあかん!」
とかさんざん分かってることを突っ込まれながら
みんなに丁寧にお礼を言って下山。
ほんとうにお世話になりました。みんなの気持ちがあったかかったです…。
とにかく知らないフリして通り過ぎていく人っていないのねwww
「大丈夫か?!」って必ず窓開けて聞いていく。
まぁそれだけハマりやすい場所なんだろうなぁと思いました…。
運転手は「ぐだぐだになってゴメンな」なんて
軽くへこんでましたけど、私は
「すっげー笑ったわwww貴重な経験したねwwww」
っていうしかないので笑ってました。
でもイルミネーション見れなかったの残念だなぁ。
しかしまたリベンジする気にはなれない…。ううっ…。

イルミネーション見ることなく大阪へ戻る。
なんかもう早く平坦な道へ行きたくってwwww
「さっきのコンビニでトイレに寄ろう」
つってコンビニに寄ったら安心しまくりましたwww
とりあえず足もぐしょぐしょで冷え切っちゃったし
つーことで夜ご飯は鍋にすることに。鍋!

写真 2014-02-18 10 02 30

めっちゃうまかったぁん(^o^三^o^)
隣の女子高生がかわいくてずっとチラチラ見てた。
悩みが本当にかわいくて「古典が〜漢文が〜〜」
とかなんとかかんとか。
まだまだ自分は子供だなぁと思っていたのに
大人になってしまったことに軽くショックを覚え
十三の居酒屋で大人らしく飲むことにした。
最近の居酒屋って快適なのな?www
個室でテレビついててここは家か!と。
お酒は薄いけどもほどほどに酔っぱらって
その日はゆっくりお風呂に浸かり寝ましたわ。

まぁまた機会を改めてリベンジしようってことにしました。
当分は怖いからいいや…。安全な遊びにしようってね…。

  • risako-